バネ指・手首の痛み、スポーツ障害の治療ならスギヤマ治療院にお任せ!

スギヤマ治療院

土曜日午後も診療駐車場有

名鉄七宝駅から北へ1km

よくある質問

今までいらっしゃった患者さんからお問い合わせがあった内容をまとめてあります。

Q.妊娠中ですが治療を受けても大丈夫ですか?

はい。大丈夫です!
当院には妊婦さんもうつ伏せで治療を受けることができるアメリカ製の特別なクッションがございます。
特に妊婦さんはお身体が辛くても薬が飲めないので当院にご来院される方は多いですよ。


Q.バキバキと治療をしてほしいんですが

残念ですが行いません。
当院の治療方針と異なりますので行いません。
申し訳ございません。


Q.強く押してほしいんですが

お気持ちは分かりますがこれも行いません。これには理由があります。
10年以上マッサージをやってきた私ですが私自身の身を持ってツヨモミは結果的に調子が悪くなるのでどんなに求められても、本当にあなたのことを想って絶対に行いません。
当院の治療は症状の改善に最適な刺激量で行います。安心で、安全で、効果的です!


Q.病気やケガがないのにいってもいいの?

もちろんです!
当院は症状の改善だけではなく、あなたの一生の健康をサポートしていきます。
そして、最高の治療は予防であるといっても過言ではないからです。
この治療院の治療はあなたが毎日行っている歯磨きと同じです。
虫歯や歯肉炎になった途端に必死に歯を磨きますか?
虫歯や歯肉炎にならないようにメンテナンスのように行うものですよね!
それと同じです。
もう一例、新幹線の脱輪がないようにドクターイエローは線路に異常があろうがなかろうが点検をするために走ります。
病気やケガにならないようにメンテナンスという形で通院している方もたくさんいらっしゃいます。


Q.どれくらいで治りますか?

こればかりはわかりません。
なぜなら個人差があるからです。
日本は義務教育なので誰しもが勉強をした事があると思います。
クラスには先生に言われたことを一度でやれる人もいれば、数回かかる人もいたと思います。
勉強と同じように個人差があるゆえ何回で治るかとは断言が出来ません。
1回で劇的に良くなる人もいればそうでない人もいるからです。
しかし、ひとつだけ言えるのは治療に対して前向きで能動的な方はカイ ゼンが早い傾向にあります。


Q.どれくらいのペースで来ればいいですか?

当院で推奨をしているペースをお話させていただきます。
当院では症状改善・集中ケア期定期メンテナンス・予防期 の2つの時期に分けて構成を設けております。
まず症状の改善を目的として中2日、週2回のケア。
個人差がありますがだいたい5回以内で症状自体は落ち着いてくる方が 多いです。(その方の状態、症状により異なります。)
その後治療間隔を空けた定期メンテナンスで予防をしていく形が理想で す。


Q.回数券で一番人気なのは何回券ですか?

5回券、11回券、20回券を当院では扱っていますが一番人気なのは11回券です。
値段的にお安くなるのはもちろんのこと治療に通うモチベーションを保ちながら通いたいという方が多いです。


Q.どんな服装で行けばいいですか?

動かしやすいパンツスタイルでお願いします。
スカートやパツンパツンなジーンズは不向きです。
当院に着替えの用意もございますし、私服とは別でお持ちになる方もいらっしゃいます。


Q.保険はききますか?

以前は厚生労働省が定める一部疾患に限り有効とさせて頂いておりました。
しかし、鍼灸の保険が国の予算を圧迫している問題などがあり、現在当院では保険の使用を見送らせていただいております。


Q.こどもを連れていっても大丈夫ですか?

はい。大丈夫です。
大きくはないですがキッズスペースがあり、絵本や図鑑、オモチャで楽しんでいるおこさまが多いですよ。


Q.こどもでも治療は受けられますか?

はい。大丈夫です。
当院では1歳~治療を受けられるお子さんもいらっしゃいます。
早いうちから調整をしているお子さんはスポーツをされていれば怪我もしにくくなりますし、パフォーマンスもよくなります。
勉強への集中力も高まると思います。


Q.クレジットカードは使えますか?

使えます!クレジットでお会計をされる方も増えてきましたので大変喜ばれています。
VISA、master cards、AMERICAN EXPREES、JCB、Diners Club、DISCOVERがご利用いただけます。


Q.何時までやっていますか?

最終受付は19時です。19時までに入ってくだされば大丈夫です!
遅れる際は一度ご連絡を頂けると助かります。


Q.名古屋で開業しようとは思わなかったのですか?

なぜかわりと聞かれる質問です。
答えは【わたしが開院した理由】にありますのでご参照ください。
やり始める前は名古屋で開院した方がいいのかなと思った事もありましたがあま市やその周辺はもともと地元ですし土地勘があること、また周辺に鍼灸院がないのでその分色んな方のお力になれるチャンスが多いので良かったと思っています。

ニュース


2018年3月29日 メディア掲載のお知らせ 赤ちゃんを産み育てる女性の応援webマガジン「Happy Angel」P.14にスギヤマ治療院が掲載されました。

2018年9月22日 産後バネ指 20代女性 鍼灸治療症例報告 ブログ記事も合わせてお読みください»


ページのトップへ戻る