フルミチ鍼灸院

土曜日午後も診療駐車場有

名鉄七宝駅から北へ1km

腰痛治療専用ぺージ

『笑顔で日常を送る事ができています!』
『腰の状態が良くなった娘は自分のなりたかった職業に就く事ができました!』
『色んな事を試したけれど良くならなかった息子の腰痛。
鍼灸に出会えたから息子は試合に間に合う事ができました!』

僕は鍼とお灸の世界でこのような目標が達成できる人生のターニングポイントを提供していきたいと思っております。

しかし、あなたは今こういった不安を抱えていませんか?

病院に行って湿布をもらい、リハビリなどを受けた。
接骨院に行き、ほぼ毎日電気を当ててもらい、姿勢改善をした。
でも思うような回復が見られない。
この苦痛と一生付き合っていかなければいけない・・・。もしくは手術・・・になるかも。

腰痛は84%の人が一生のうちに一回は経験すると言われています。
整形外科の分野でも最も罹患率が高い症状です。
当院で目標を達成された方の中にも『もう一生付き合っていくしかありません』と病院や接骨院などで言われてしまう人も少なくありませんでした。

しかし、フルミチ鍼灸院では鍼灸の施術によって腰痛からの回復を果たす例が豊富にあります。
なぜなら当院の腰痛に特化した鍼灸治療では腰痛の本質的な原因にアプローチしていく事で改善を図っていくからです。

このようなお悩みは
ありませんか?

  • □ 朝洗面台で顔を洗うのが恐い
  • □ 寝返りを打つ時にも腰が痛むので充分に睡眠がとれなくて困っている
  • □ 一度ぎっくり腰をやってから頻繁にぎっくり腰になるので下の物を取るのが
    不安・・・
  • □ 病院でヘルニアと言われてしまったのでもう一生付き合っていくしかないの
    では・・・
  •  
  • □ 家族に慢性的な腰痛を抱えている人がいる。この先も元気に過ごしてほしい。
  •  
  • □ 自分の子供が腰痛を抱えながら部活動をしている。腰痛を解消して楽しい時間を
    過ごしてほしい。

該当する人はさらに読み進めてください。

これは当院の鍼灸治療で腰痛が良くなった方達が治療を受ける前に抱えられていたお悩みです。
今では皆さん元気に過ごされています。

◎腰痛の実は・・・

ここではよく病院で耳にする腰痛の原因とされる腰椎椎間板ヘルニアや骨の変形についてみていきます。

このレントゲンの写真は僕の腰です。
姿勢で言えばすごくストレートな腰をしています。
教科書的にはNGな姿勢ですが腰痛はありません。
実はですね。

『椎間板ヘルニアや骨の変形があっても腰が痛くない人が多い』

という真実があります。
え?初耳ですか?

インターネットで “ 腰椎椎間板ヘルニアは腰痛の原因 ” と書いてある。
腰痛時に病院でレントゲンを撮った時にお医者さんから『この骨とこの骨の間が狭くなっていますね〜』『変形していますね』と言われたら信じてしまいますね。

でも心配はいりません。

腰痛がない健康な人でも腰椎椎間板ヘルニアや骨の変形は当たり前のようにあります。

     

20~39歳は34%
40~59歳は59%
60~80歳は93%

間違えないでください!
実は、これは腰痛がない人の数字です!

よって “ 腰痛≠腰椎椎間板ヘルニアや骨の変形 ” と言えます。

当院でも腰椎椎間板ヘルニアと診断された方が鍼灸の施術を受けた結果、腰痛から解放された例は豊富にあります。
もちろんヘルニアは引っ込んでおりません。

でも、いいんです。
なぜなら原因はその患部以外にあるからです。

◎フルミチ鍼灸院の鍼灸による腰痛治療

  • 腰部には鍼をせず本質的な原因にアプローチ
  • 腰痛の緩和、改善には足や手など腰部から離れたツボを使うのがポイントです。

    患部である腰部に太い鍼で深く刺せば効き目があるような感じがするかもしれませんが腰部には原因があることが少なく、患部から離れたツボの方が改善率が高いです。

    症状がある部分に直接鍼をしたり、指圧などで強い刺激を与えると防御反応が起こり、より緊張が増す危険性があることが明らかになっています。
    一時的にスッキリして気持ちがいいので効く感じがしますが組織が壊れ、炎症が起こり、感覚が麻痺しているだけなのです。だからさらに硬くなるからさらに腰痛になる。
    実際に僕はマッサージを受けていた時の方が腰痛がありました。

  • 即効で結果にコミット
  • もちろん個人差はありますが慢性的な腰痛もぎっくり腰のような急性腰痛の症状改善に関しても5回以内で結果にコミットする方が多いです。

    整形外科や接骨院に通った時よりも金額も時間も有効に使えるので大変喜ばれています。

    症状改善後、健康維持を目的に予防を希望される方は定期的にメンテナンスをされています。

  • 豊富な症例がある
  • 腰痛専門の治療院や鍼灸院は非常に多いです。
    当院も腰痛に強い院のひとつではありますがこのHPにもあるように腰痛治療に対しての豊富な症例があります。
    腰痛でお悩みだった方を実際に施術して結果を出してきた実績であると言えます。ぜひご覧ください

患者さまの声

実際に当院の鍼灸を受けられた方の声をご紹介します
(Google mapより)

「腰椎椎間板ヘルニア」の診断が
下っていた40代女性の声

産後から腰痛に悩まされていた
30代女性の声

現在ではお2人とも元気に生活をされています。

◎実際の症例

まっすぐ立っていられないくらいの腰痛

腰椎椎間板ヘルニアと診断された
右下肢の痛み

以下に該当する方は
ご注意ください
2004年ヨーロッパ
ガイドライン

  • ・最近の激しい外傷歴(高所からの転落、交通事故)
  • ・進行性の絶え間ない痛み(夜間痛、どんな姿勢を取っても痛い、動作と関係がない)
  • ・胸部の痛み
  • ・悪性腫瘍の病歴がある
  • ・長期間にわたるステロイド剤の使用歴
  • ・非合法薬物の静脈注射、免疫抑制剤の使用、HIVポジティブ
  • ・全般的な体調不良
  • ・原因不明の体重減少
  • ・胸部の強い屈曲制限の持続
  • ・脊椎叩打痛
  • ・身体の変形
  • ・発熱
  • ・膀胱直腸障害とサドル麻痺

これらは危険な腰痛に分類されます。
該当する場合は整形外科クリニックに受診してください。

お問い合わせはこちら!

お問い合わせ、ご予約はこちら

友だち追加
LINEからお手軽にご予約できます!
クリックで友達追加
LINEからのご予約で初めての方500円OFF!

ニュース


2018年3月29日 メディア掲載のお知らせ 赤ちゃんを産み育てる女性の応援webマガジン「Happy Angel」P.14にフルミチ鍼灸院が掲載されました。

2018年9月22日 産後バネ指 20代女性 鍼灸治療症例報告 ブログ記事も合わせてお読みください»


ページのトップへ戻る